2019年06月22日

発達障害と統合失調症の見分けができない

発達障害と統合失調症は全く別の症状、

それらの見分けがつかなく混同しているカウンセラーがいることに驚きました。


発達障害と統合失調症は発生時期が全く異なり症状も異なります、

発達障害は幼児期よりその兆候があるが(見過ごされていることが多い)、

統合失調症は主に思春期以降の発症。

症状もDSMの診断基準を読んでおれば見分けはそんなに難しくは無い。


不勉強というか経験値が低いというか、

適当な想像で発達障害と統合失調症を混同してブログに書くのは慎んだほうが良いと思いますよ。

ランキング参加中
カウンセリングランキング
posted by センセ at 11:07 | TrackBack(0) | 心理関係
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186174262
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック