2019年02月28日

アメリカ・北朝鮮・韓国

韓国文大統領が「親日清算」を強調し反日色をさらに強めている、

日本との関係悪化というより関係を断とうとしているように見える。


文大統領が北朝鮮との関係改善を進め半島統一を望むのは当然、

同一民族が38度線で分断されているのは不幸なことで、

文大統領の両親が北朝鮮からの避難民であるから南北統一希望はなおさらだと思う。


北朝鮮に対して日本は拉致問題の解決を迫るが、

北朝鮮が相手にしたいのはアメリカ、

アメリカとの関係を良くすれば日本などいなくても北朝鮮は安泰、

米朝会談で日本の拉致問題が進展するとテレビで言っている人がいたが、

金正恩の眼中に日本は無いと思う、

金正恩はアメリカ・中国・韓国しか見ていないでしょう。


韓国文大統領が北朝鮮と繋がれば労せずして核兵器を手に入れたも同然、

北朝鮮にガンガン投資をし、

見返りにミサイルを日本に向けておいてよと金正恩に頼むこともできる。


安倍首相や外務省がどのような外交をするのか、

日本の未来がかかっていると思う。

ランキング参加中
カウンセリングランキング

にほんブログ村 心理カウンセリング←ランキング参加中

神戸・山手心理相談室のHPはクリック
posted by センセ at 13:56 | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185636751
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック