2018年03月12日

およそ30の嘘

以前見た映画のタイトルは「約30の嘘」、

詐欺師集団の映画だった。

「およそ30の嘘」とは

一つ嘘をつくと他に30の嘘で周りを固めないと最初の嘘は成立しない、

という意味。


財務省が森友学園の国有地売却をめぐる14の決裁文書を書き換えた、

佐川宣寿国税庁長官が理財局長の時の国会答弁に合わせるように書き換えたという、

最初の嘘を正当化するためには多くの嘘が必要だった、

およそ30どころかもっと沢山の嘘が隠れているのではないかと思ってしまいます。


東大卒が沢山いる財務省のアホとしか言いようのないやり口、

佐川宣寿国税庁長官は東大卒。

税金泥棒→にほんブログ村 心理カウンセリング←ランキング参加中

神戸・山手心理相談室のHPはクリック
posted by センセ at 12:37 | TrackBack(0) | 日記

2018年03月06日

女子マラソンの元日本代表選手が万引

女子マラソンの元日本代表選手が万引で逮捕・起訴されたニュース、

この女性は昨年の11月に万引で懲役1年執行猶予3年の判決が出ていた、

今回の起訴で前回分と今回分を合わせ2年は入ることになるでしょう。

昨年の判決から期間が空いていない万引なので病的なものかと思います。


前回の裁判で、

「実業団時代に極度の食事制限や体重制限から摂食障害となり、万引をするようになった。」

と言っているので根は深いと思います。

「お金を払うのが惜しかった」とも言っているので摂食障害+万引の典型例でしょう。


自分の財布からお金が減っていくのが惜しいと言うことは溜め込みもあるかと思います、

溜め込みとは常にお菓子やパンなどのストックをしており、

ストックが少しでも減ると心理的な飢餓状態になり不安になる状態です(枯渇恐怖)。


執行猶予が付いていたので根気よくカウンセリングを受けておれば再度の万引も防げたかも知れません、

しかし、

このようなタイプはカウンセリング継続中の万引は少ないのですが、

途中でカウンセリングを受けなくなることも多いので再犯してしまいます。

出所まで2年は長いよ→にほんブログ村 心理カウンセリング←ランキング参加中

神戸・山手心理相談室のHPはクリック
posted by センセ at 14:30 | TrackBack(0) | 心理関係