2018年02月05日

居酒屋でカウンセリングするカウンセラー

カウンセリングルームを持たないカウンセラーがカウンセリングの場として選ぶのは、

・カフェ
・ホテルのロビーや喫茶
・カラオケボックス


女性カウンセラーが大半で随分以前から見受けられます。

カウンセリングの場はクライアントに対して「安心・安全」の場でなければならないと学んだ自分は信じられない場所になります。

とうとう「お酒を飲みながらカウンセリング」を見かけました、

男性にお勧めとのことです、

もちろん飲食費はクライアント持ち。

酒を飲んでまともな心理療法が出来るとは思いませんがね、

ここまで来たかという感じがしています。


「カウンセリングで原因が分かるまで1時間はかかる」とも書かれていました、

1時間で原因が分かってしまうのは素晴らしいですね、

私は1時間で分かることは絶対に無いです。

合コンカウンセリング→にほんブログ村 心理カウンセリング←ランキング参加中

神戸・山手心理相談室のHPはクリック
posted by センセ at 12:53 | TrackBack(0) | 心理関係