2017年11月30日

自殺の条件

2016年の自殺者数は2万1764人、

私が心理カウンセラーになってからは3万人台が続いていたので随分減りました。


昔習ったことに「自殺する人の条件」があります、

1)耐えがたい苦痛
2)その苦痛が終わるとは思えない
3)自殺の歯止めになる人(親兄弟や宗教)などが無い


この条件が満たされると自殺の危険性が高まると習いました。

これを知っていると危機介入が可能になりますが、

知らないカウンセラーの方が多いのでは無いかと思います。


最近は「死にたい」と漏らす相談者はいますが、

「消えてしまいたい」と言う人の方が増えているように思います。

「死」には恐怖や苦痛が有りますが、

「消えてしまう」ことの方には恐怖や苦痛を伴わないのでしょうか。

どちらにしても自殺は止めなければなりません。

死んだらあかんで→にほんブログ村 心理カウンセリング←ランキング参加中

神戸・山手心理相談室のHPはクリック
posted by センセ at 11:27 | TrackBack(0) | 心理関係

2017年11月11日

神戸の小学校長の盗撮

教師による学校内外での盗撮はネットのニュースでよく見かけます、

教師の不祥事はニュース性が有り実名も出やすい。

神戸市立小学校長(59)の地下鉄内での盗撮も実名でニュースになっていました、

校長は盗撮現場でデジカメからSDカードを抜き出しその場で破壊、

警察で復元すると以前の盗撮まで発覚、

校長は「身に覚えが無い」と容疑を否認。


スカート内の盗撮は、

子供がするスカートめくりの延長上にあるのではないか、

スカートの中がどうなっているのか見たいという幼稚な興味、

子供はスカートをめくりますが大人はスマホやデジカメで撮影。


上記の逮捕された校長は、

幼稚な部分を持ったまま教師になり校長になってしまったのでしょう、

もっと言うと、

幼稚な部分が成長しきれなかったので学校という世界から出ることが出来ず、

無意識的に就職先を学校にしたのかも知れません。


盗撮は繰り返し行われます、

「身に覚えが無い」とうそぶかず反省し、

二度と繰り返さないように適切な心理療法を受けた方が良いです。

性癖は繰り返す→にほんブログ村 心理カウンセリング←ランキング参加中

神戸・山手心理相談室のHPはクリック

posted by センセ at 14:23 | TrackBack(0) | 心理関係

2017年11月05日

催眠は睡眠とは違いますよ

電話の問い合わせで「睡眠療法」を受けたい、

と言われる方があります。

お越しになった方にも「意識が無くなりませんか?」

と質問されることがあります。

催眠を「睡眠」と勘違いし催眠にかかると寝てしまうと思っているんですね。


催眠中は意識があります、

意識があるので暗示の言葉に反応できるのです、

催眠をかけている人の言葉に集中している状態が催眠です、

周囲の音などが気になっていない状態です。

寝てしまうと暗示の効果が無いです。


テレビに出ている催眠術師が催眠を覚ます時に、

「おはよ〜」と覚醒の言葉を使っていることがありますが、

睡眠に導入しているのでは無いので間違った覚まし方ですね。

下手な催眠術師に多い→にほんブログ村 心理カウンセリング←ランキング参加中

神戸・山手心理相談室のHPはクリック
posted by センセ at 13:51 | TrackBack(0) | 心理関係